開発者平井雷太について

らくだメソッド開発者 平井雷太 写真

1949年長崎県生まれ。73年早稲田大学政治経済学部卒。
公文数学研究センター、スイス・サマースクール等の教育現場を経て、教材製作に着手。
自ら開発したプリント学習法「らくだメソッド」は全国の私塾をはじめ、公立小・中学校、施設、大学等、様々な教育現場に導入されている。

(有)らくだメソッド(旧名称:セルフラーニング研究所)代表として85年より本部教室「すくーるらくだ」を主宰。現在も、教室での生徒対応を中心に、保護者・教育関係者への援助を続ける。

著書に『らくだ学習法』(実業之日本社)、『セルフラーニング どの子にも学力がつく』(新曜社)他多数。

著書一覧へ
資料請求はこちらへ

PAGE
TOP